2017年7月17日月曜日

鹿児島から、ヤツが来た

三連休最後の日、絶望していませんか?
大丈夫ですか?

今日は久しぶりに上京してくる友人Tさんとデートです。
ひゃっはー。

ほんの数日前に突然連絡。
彼女はいつだって突然。

一昨年くらいか?
当日に連絡がきたときはビビったもんだった。

美術館に行きたいと言うリクエストにワタシがこの夏、行こうと思っている展示をプレゼン。

見事採用されたのが、


「ベルギー奇想の系譜」
ご採用、ありがとうございます。

我々のくせに驚異の朝10時から待ち合わせ。
彼女が東京にいた頃は、ひたすら朝まで呑んでいた記憶しかない。
残業していても、むしゃくしゃしてくると22時だろうが、23時だろうが構わず呑みに行っていた我々が10時。

「午前中から待ち合わせる我々になりましょう」とはTさん談。
そうだ、お互い飲み薬が増えるばかりの日常。
ご健全に!

そうして午前中から美術鑑賞です。
セレブなマダム気分。

「バベル展」でも展示されていた、ボスのタブローがあった。
展示って、それぞれ一旦持ち主に戻るんじゃなくて、次の展示に向かったりするのかな?
と余計なことを考える。

銅版画はたくさんあるだろうから所蔵主が違うはず。
しかし、タブローは一点だろうから、大変だ。

改めてブリューゲルの七つの大罪、楽しい。
七つの美徳も楽しい。
美徳の方が、なんかつらそうでね。

ルーベンス、激しい。

間のシュルレアリスムはさておき。
トマス・るるいのデカあたまちゃん(そんなタイトルではない)、かわい過ぎて、その場を離れられない。
ぐるぐる回る、彼の周りを、にやにやしながら。
犬の骸骨もカワイイ。

そしてヤン・ファーブル、かっけー。
ロック!
超ロック!
かっけー!

開幕3日目だから混雑してたらどうしようかと思いましたが、ほどよい感じで満足でございました。

が。
買ったけど、図録の出来があまり良くない。
グッズも面白くない。
故に、お金使わないで済んでラッキー。
デカあたまちゃんフィギュアとかあればヤバかったかも。
現在も活躍中故、無理だろうけど。

かなり室内の温度設定低いので、これから行かれる方は、一枚羽織れるものを用意した方がいいですよ。
長袖だったワタシが言うんだから間違いないです。


ちょうどお昼ぐらいに見終わったので、懐かしのスープカレーに行くことに。
行ったら行ったで懐かしい味どころか新メニューを食べる我々。
だってパクチースープカレーが登場していたんだもの。



満腹でザギンへ。
Tさんもお買いもののお付き合い。
はじめて高級展サンタマリアノヴェッラに侵入。
いいにおい三昧。

刺激が少なくて本当にいい香り。
欲しいけど手が出ない。
と嘆くと、Tさんより小分けで販売している情報を仕入れる。
小分けなら、手が届く!

暑かったので、うまい豆のかき氷を食べようかと思ったが、行列にて断念。
ちょこちょこお店をのぞいて歩いて、お茶して、なんだかんだで新宿に。

なぜか夕飯にラーメンを選択する我々。
ワタシの好きな2店舗をプレゼンした結果、こちらへ。



何度来てもおいしいから仕方がない。
本日2度目の満腹。

我々のくせに、一度足りともアルコールを挟まずにお別れ。
信じられない。
しかし、悪くない。
ご健全な一日をあざした!

また上京の際には、お声掛けください。
プレゼンします。


お土産にいただいたこれ。


ヨーグルト買ってくればよかったー!