2019年8月28日水曜日

「買う」と心の中で思ったならッ! その時スデに行動は終わっているんだッ!

そんなワケで、野暮用で30分くらい遅刻している本日。
ダメ元で、昨日今日だけ販売しているジョジョのコレの整理券配布所に寄ってみた。

昨日は17時の段階で売り切れていた。
整理券がいつなくなったかは知らない。
午前10時。
果たして?

手に入りましたァん!


自分には3つ。
お遣いがひとつ。
プレゼントがひとつ。
合計5つ。

無事、整理券ゲット。
実に複雑な整理券であった。

欲しい商品の整理券(1種類2個まで)と、販売時間整理券(くじ引き制 12時~13時が当たってしまった)の2つが必要で。
とりあえず、20時とかに行っても買えるらしいことは確認。
売り場に殺到しない工夫ということか。

因みに、味で選んだ3キャラ。

【ブチャラティ】
清く澄み切ったミントの香りを品格ある大人の甘さが包み込む、やさしさの中に運命を切り開く正義の心を感じる味わい
無花果・ペパーミント・レモングラス・ローズマリー・ジュニパーベリー・カルダモン・コリアンダーシード・スターアニス ・陳皮・ローリエ・レモン

【ミスタ】
6種のベリーは6発の弾丸。ジューシーな果実味をピリッとした「覚悟」で引き締めた、朗らかで生命力満ちる味わい。
いちご・ブルーベリー・ブラックベリー・レーズン・クランベリー・ラズベリー・エルダーフラワー・ジンジャー・ブラックペッパー

【フーゴ】
冴え渡るレモングラスの鋭さに潜む緑茶の渋み。洗練された甘さの中に頭脳明晰なリアリストの苦悩を秘めた味わい。
レモングラス・レモンバーベナ・レモンマートル・キウイフルーツ・カルダモン・緑茶・いちご

まだ整理券しかもってないけど、おいしそうだよねー。
たのしみだねー。

因みに。


裏に番号が書いてあって、恐らくこれが通し番号ですわな。
フーゴは38個目、ミスタが49と50個目。


ブチャが101個目、ジョルノが74個目。
ブチャ、ダントツ。

でも、この日一番最初にソールドアウトのツイートがあったのは、アバッキオだった。
昨日は、ナランチャだった。
用意している数が違うんだね。

整理券をもらったときに、
「他のは大丈夫ですか? ジョルノ、いかがですか?」
って声かけられたことを思い出す。

ブチャとジョルノは、準備数が違うんでしょうね。
ま、そのお陰で、お遣い頼まれていたことを思い出したんですけどね。
ありがとうございます。

全然関係ないですが、


アメリカンチェリーがおいしい。
お昼に食べたの、当たりばかりだった。
素晴らしい日だ。

というわけで、夜に整理券をもって、買いに行きましたよ。


やっぱり今日も17時には完売だったみたいです。
引き換えの人たちが、ぽろっぽろ現れていたし、みんな平均2~3個買っているように見受けられた。
キャラクターまでは観察しなかったけど。

あと、余計なものを買いました。


だって、宮城のいちご、ミガキイチゴの店が新しく出来ていたんですもの。
いちご!食べずにはいられないッ!

おいしかった。
いちごが。


一切れしかないなんて、なんて贅沢なフルーツサンド!
パンにいちごジャムがうっすら塗られていた。

いちごジャム、生クリーム、いちご。
贅沢なお味でしたよ。
うんまぁーい!に決まってる。

ドリンクは週末にのんびり作りまーす!
たのしみーーーー!


2019年8月25日日曜日

三日で音痴はなおる

と、品川WSのリーダー村井さんが言っていました。
「三日あれば音痴はなおせる」が正式な発言です。

そんなわけで、本日は品川WS劇団SE-Qのお稽古日。
今日のメインはお歌のレッスンです。


時間になっても部屋が開いていなかったので、一服。
始める前にカフェオレ飲むの習慣になりすぎて、飲まなきゃ始められなくなってしまったw


鏡前のようなワタシの机。
100均で買ってきた扇風機を、小学生男子が奪いに来る。
つーか、お前、こっち来ないで友だち作れ。
講師陣にばっかり絡んでくるから友だちできないんだろーが。

とはいえ、作らなくてもいいから言いはしない。

新たな良き出会いがあればラッキーだが、なければ無理する必要はない。
学校もバイト先も会社も劇団だってそうだと思う。

同年代の男子が一人しかいないのも、かわいそうだ。
その一人は、去年から参加してるし、なんだかんだと知り合いが周りにいるからわざわざ彼と仲良くなる必要もない。
なんとも間が悪いというか。

とはいえ、ずっと付きまとわれるから邪魔なんだよなーw
「邪魔」って本人にも言ってるけど。
お年頃ゆえに、女子に一歩踏み込めないだろう。
生意気に、こっちをからかってくるようなことも言ってくる。

なんだか「こういうの知ってるなー」って思って考えてみたら、たぶん児童館の先生だ。

ワタシは学童クラブっ子だったから、放課後は児童館で過ごしていたわけで。
学童の先生じゃなくて、児童館の若い男の先生に生意気な口をきいていたような気がする。
あまつさえバカにするようなことも言っていたような気がする。

曖昧な記憶だけど、それが親愛からだったのか、嫌いだったからなのか、最早覚えていない。
でも、大人をからかう事が出来るというある種の遊びと言うか、感覚は、あった。

アレなんだろうな。

とはいえ、それ小学校3年生までの話しだし、彼は5年生だからちょっと違うけど。
でも、同じなんだろうな、結局は。

と、どうでもいいことを考えながら、村井先生のお歌のレッスンを見ていた。
音痴ってどうやってなおすんだろう?
って思いながら見ていたけど、よく考えたらそんなレッスン内容じゃないのであったw

それにしても、みんな走るな。
ドンドン歌が早くなる。
リズムキープできない感じ。
とはいえ、これはよくあること。

いずれ慣れるでしょう。
早くなっていることに気が付けば。
なかなか気付けない人もいるんけれど。

いーっぱい歌って、のどが疲れたと思いますので、今日は温めて寝てくださいねー。

今日は、今までのレッスンの中で自分の付加が低かった日なのに、疲れたw
考えること、細かく観察すること、考えながら人を見ていることってこんなに疲れるんだなって、このWSに関わってから思うようになった。

世の中の演出家の皆さんの疲労はすごいだろう!

というわけで、休憩してから帰宅。
この辺、喫煙所ないから不便なんだよねー。


2019年8月24日土曜日

幽霊と招き猫とWS

もう8月も終わりだと言うのに、絶好調に暑いですね。
暑いし、お盆休み明け始めての週末だし、病院混んでいそう……と思いながらも、薬の在庫がなくなるので皮膚科へ。

やべーな、待合室。
座れない人がいるよ。
スリッパもなくなってるよ。
わお。

覚悟の上で来たけど、これ、午後の予定も変更しないとやばいくらい全然順番こないやーつだ。
先生も看護師さんも、お疲れ様です。

なんだかんだで、大幅に時間の余裕はなくなったものの、予定通り任務を遂行するため行動開始。


ワタシ、谷中銀座、ハジメテキタヨー!
ゆっくり回りたかったし、和栗のお店にも並びたかったけど、わざわざ遠回りしてw雰囲気だけ味わって、目的地は、

幽霊画展


全生庵の幽霊画展。

落語「怪談牡丹燈籠」の原作者、三遊亭円朝師匠のコレクション幽霊画が、この季節展示されているっぽい。
虫干しもかねているのかしらん。

その昔は、暑気払い、厄除け、魔除けなんかの目的で飾られたと言われる幽霊画は、本当に面白いよねー。
円朝師匠、芳年、暁斎、伊藤晴雨なんかの大御所のもコレクションしてて、すげー。

初めて見た鏑木さんの幽霊画が面白かった。
なんだろう?
西洋画っぽいというか、ハイライトの概念がなんか、ピカーって。
うまく表現できんし、そもそも絵を表現する言葉など、微塵も持っていなかったな。
失敬、失敬。

晴雨の豆腐小僧と、河童がひたすらかわいかった。
有名な髑髏から蛇が出てるやつは、東京江戸博物館だかの、伊藤晴雨幽霊展で見たね。
貸し出しもしてるんだね。

というか、最近妖怪と幽霊画の展示がない。
大規模なやつ、観たい。
よろしくお願いしたい。

さあ、次ぎ行ってみよう。


招きにゃー


かわいくない?
世田谷線の招き猫車両!
これに乗ってみたくて、わざわざ遠回りして、ゴゴアメのWSに向かうのです。


つりかわー!
にゃーにゃーにゃー。


ひたすら、かわいい。


床には足跡が。

ギリギリ間に合って良かったよー、あぶなかったよー。
一時間に一本しか出てないから、これに乗れなきゃここまで来た意味なかったからね。

皮膚科さえ混んでなかったら、ここまで余裕を持って来て、ご飯食べたりして時間を調整するつもりだったのだ。
お陰様をもちまして、ご飯を食べる時間が、ない。

お腹減った。
WS前に食べないと。


始発から終点まで乗せていただきありがとう、にゃー。


さて。ゴゴアメWS2回目

今回は前回と違い、小学生と高校生が参加しています。
これは、面白い。
そして、かわいい。

前回の続きではないけれど、ショーン・タンの「遠くに降る雨」と、公演演目になるかも? なオリジナル新作が課題でした。

あのですね、吉永亜矢新作、すげー面白いから、本当に次回朗読公演には足を運んだ方がいいですよ。
これ、本当に面白い。
続きが読みたい!(まだ途中の段階)

どれもこれも、WSならではの遊び要素満載、自由に好き放題表現を楽しむ方向だったから、楽しいお稽古でしたよ、心から。

なんだろう?
こういうWSは、楽しいね!
お稽古、そんなに好きじゃないほうだけど、これなら毎日でもやりたくなるね!
そうなったらそうなったで、即飽きるんだろうね!
人間なんてらら~ら~らららら~ら~。


割と早い時間に解散になったので、コールドストーンに寄っちゃった。


ミントミントチョコレートチョコレートチップ? だったかな?

こっちの方がミント感を味わえた。
ミント増量はいつまでだろう?
もうすぐ終わりますって言ってたけど、もうすぐっていつ?


2019年8月23日金曜日

ギリギリセーフ

ずっと行こうと思っていたけれど、やっぱり原作じゃなくてアニメ原画だと少し動きが鈍くなるのを自分でも感じます。
見たら見たで、楽しいんだけどねー。

ってなわけで、やっと渋谷タワレコへ。


渋谷タワレコの展示って、全面撮影できたっけ?
3部のとき撮影禁止だった気がするんだけど、ありがたい話ですね。


人が多いからちゃんと撮れないけどねw
平日夜は、いつも空いてるから、毎回平日夜狙い出来てるけど、会期終盤だからか、思いのほか人が居たよ。
いつもよりいる感じだがした。

入った左手が、アフレコ台本読み場。
一人5分くらいで交代してください的な感じで、行列ができている。

並んでまではいいかな?
面白いけどね、台本。

さて、アニメ原画。




ピストルズ、かわいい。
かわいい。


こんな感じで


ずらーっと


展示されていて、


見ごたえアリ。



原画が終わると


いつものパネル。


ピタのキャラもずらり。


暗殺チームの皆さんが、


人気あって、ずっと人が絶えないから、


全体撮影が出来ずに、


こんな感じでしか撮れなかった。


全体像で撮影したかったんだけどなー。


ワタシが見ていたときは、メローネが人気だった。
声優さん効果??


そして、クライマックスの原画。


照明が暗くて見難いというwww
ちょっと考えていただきたかったw
近づくと、自分の影で見えなくなるしね。


最終回カウントダウン絵が。
当たり前だけど、これ好き! って思う絵の作者は大抵同じ。


設定って、プロップも含めて、


たのしいよね。


ずーっと見ていられるね。


フォトスポット。


このブチャとも、何回か会っているはずだね。


きれいなお姉さんが、ものすごく何枚も何枚もブチャと自撮りをしていた。
納得のいく一枚は撮れただろうか。

という感じの展示と、物販だったけど、物販のソールドアウトっぷりがハンパなかった。
から、何も買わず。

クイズに答えて全問正解すると、ポストカードがもらえるらしいので、答えた。
アバッキオの前職は? とか、そんな感じのクイズが6問くらいだったかな。

提出すると、○○リツートするとこれがもらえて、××リツイートするとこれがもらえて、となんだかものすっごいリツイート祭りで、面倒だなと思いながら端末を出すとタワレコのお姉さんが、ちょっといいですか?
というやいなや、電光石火の早さで検索⇒フォロー⇒リツート⇒検索・・・を繰り返してすべてクリアしてくださった。

そうか。
今日も昨日も一昨日も、ずっとやっていたんですね。
ありがとうございます。
お疲れ様です。

いつもより深々と頭を下げて、タワレコの黄色い袋を受け取りました。
明日も頑張ってください、お姉さん。

さて、帰りはいつものように階段で、装飾チェック。


暗殺チームからは、代表でディアボロだけだったな。









階段の装飾は以上。
恒例のエレベーターラッピングは、今回のが一番かっこいいと思った。



7階は、アバとムーディーブルース



6階、トリッシュとスパイスガール。



5階はミスタとピストルズ。
4階じゃなくて良かったね。



4階は、フーゴとパープルヘイズ


なぜか、よりにもよって4階のフーゴの横にミスタのパネルが。
なんで?
嫌がらせ?



3階、ナランチャとエアロスミス



やっと2階まで来れたよ、ブチャとスティッキィフィンガーズ。



一番人が居て撮影しづらい1階に、ジョルノとGE。

はー、疲れました。
疲れましたので、休憩がてら、ミント増量のウワサが気になっていたコールドストーンへ。
歌われるの恥ずかしいから、アレなんだけどね。


スパークルチョコレートミント!
ダブルミントがちょうどいい。
一年中ダブルミントでいいよね、心から。

そうしたら、歌われても買いに来るよ、本当だよ。
期間中にまた食べたいなー。

スーッと心が爽やかになりました。
おいしかったです。



というわけで、お姉さんの電光石火のリツートのお陰の戦利品。
5部の祭りもこれで終了ですね。
しばらくお金使わないで済むといいんだけど。

だって、来月ドラクエ発売だから。